ワークショップ・イベント サイトマップ | E-mail
     
 
 
  One-theme Talk  
   
 

 

 
 

第150回‘One-theme Talk’
[ゲイ男性限定/年齢制限なしです]

親へのカミングアウト


 ワンシームトークは、毎回身近なテーマをひとつ決めて、「自由に」「気楽に」「安心して」ふだん言えないありのままの気持ちを、安全な場所で一緒に話し合おうと企画されたワークショップです。

 毎回アットホームな雰囲気で、脱線大歓迎で、楽しく語り合いながら自由に交流しています。2005年3月にスタートして毎月開催し、本年3月で丸12年を迎えました。

 テーマ     親へのカミングアウト
 日時      10月28日(土) 18:30〜21:00
 場所      東京都山手線内 公共施設
          (駅から3分)
 定員      15名
 会費      2000円
         ※飲み物が一人ひとりに付きます


○ ○ ○ ○ ○ ○

 

■内容

【150回記念】今回は「親へのカミングアウト」がテーマです! 第50回(2009年)に同テーマで開催してから8年以上経ちましたが、多くのゲイにとって親(または家族、親族)へのカミングアウトは依然として重要な問題ではないでしょうか。カミングアウトをする/しないは人それぞれで正解はありませんが、興味がある方、検討中の方はぜひどうぞ。迷いや悩み、疑問を話してくれても大丈夫です。そして、カミングアウトは一度伝えたら終わりというわけではなく、その後の関係性づくりも含まれます。すでにカミングアウトをした方も、現在の関係性や現在に至るまでのプロセスについて、改めて語り合ってみませんか。[大崎/だい]



■基本的なルールは以下の通りです

[1]さえぎらない
 参加者の話しは、さえぎらずに終わりまでじっくり聴いてください。
[2]相手を不愉快にしない
 他の参加者にコメントする時は、不快感を与えないよう、穏やかに伝えてください。
[3]決めつけない
 発言の際「絶対〜だ」などの言い方で決めつけず、ひとつの見解として話してください。
[4]「評論」しない〜主語を「私」に
 自分の経験や想いを語り合う場なので、主語を「私は…」にして始めてください。
[5]外に出さない
 この場で話したことをネット等に書くことは避けてください。どうしても必要な時は、話した人に断ってからにしてください。「すこたんソーシャルサービス」も、ここで話された具体的なことや個人情報は、一切外に出しません。

 

■申し込み方法

 参加される方のお名前(ハンドルネームでも構いません)を書いてメールでお申し込み下さい。 info@sukotan.com 会費は、当日会場受付にてお支払い下さい。定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。

 

◎このイベントの主催は NPO『すこたんソーシャルサービス』です。「One-theme Talk」は非営利イベントで、収益は全額を『すこたんソーシャルサービス』の活動費に充てさせていただきます。


ワークショップ TOP

すこたんソーシャルサービス HOME